仕事中に潜む腰痛の原因!

2018年12月4日 治療, 腰痛

腰を痛めないためには

「同じ姿勢を長時間続けない」ことが大切

 

デスクワークや立ち仕事で同じ姿勢を長時間続けると腰周辺の筋肉が硬くなり、血行不良が発生。

その結果、栄養不足と酸素不足に陥り、体の中に痛み物質が発生すると考えられています。これが腰痛の原因の一つなのです。
なので同じ姿勢が続くときは休憩やストレッチをして対策をしましょう。

 

 

ストレッチ法
・腰反らし(椅子に腰かけたまま)
1. 足を軽く開いて膝を伸ばしたまま
ゆっくり息を吐きながら状態を後ろに反らす
2. 反らした状態で3秒間キープ
反らす際には急激に曲げない事と、ゆっくり動くように心がけてくださいね。

 

 

腰痛持ちの方の中には腹筋が衰えている方も多いので今回は
座ったままで出来る腹筋の鍛え方をご紹介します!

 

① 片足を上げて10秒キープし、ゆっくりおろす。
② もう一方の足も同じように上げて10秒キープし、ゆっくりおろす。
③ ①、②を8回繰り返す。

 

 

10秒キープできるようになったら、秒数や回数を増やしていくと良いです。
1日何回か気が付いた時にやる習慣をつけると、より効果的です!
腹筋が鍛えられ、お腹がへこみ、便秘解消になるなど、2週間ぐらいで
効果が実感できますよ

0120-15-3022 完全予約制お電話にてご予約ください。

休診日:日曜、祝日がお休みになります。

受付時間
8:00~11:30 / /
14:00~19:30 / /

※ 完全予約制となりますので必ずお電話下さい。
※ 定員オーバーの際はご容赦下さいますようお願いします。
※ クレジットカード決済できます。

クレジットカード一覧

初回にお客様に納得の出来る結果を出して差し上げること。

関茂 真一 院長

「どうすれば、早く改善されるか」というシンプルな考えのもと、日々技術の研鑽や微修正を行っております。私が一番得意とするのは、背骨矯正と患部への直接治療の併用による、痛みの除去です。手の力だけよりも、特殊な電気治療を併用すると、改善力が高くなります。百聞は一見にしかず、是非体験にいらして下さい。 まこトレ整体院へ初めてお越しになられる方は、初めての方へのページをご覧ください。

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話・お問い合わせはコチラ 0120-15-3022